販促加工NAVI販促HACK店舗現場天神のイベント会場ならスペース福岡・天神西通り

天神のイベント会場ならスペース福岡・天神西通り

マーケティング店舗現場

天神のイベント会場に最適なスペース福岡をご紹介

福岡市の天神は福岡、九州の中心地として多くの人が行き交う地方都市です。日本全国でも勢いのある街として注目されております。さらにここ数年、インバウンド需要もあり韓国や中国を中心に多くの旅行者が訪れ、盛り上がりを見せております。そんな福岡の中心地、天神にある期間限定のポップアップストアやイベント会場に最適な「スペース福岡・天神西通り」についてご紹介します。

スペース福岡・天神西通りとは?

天神西通りはこんなところ!

天神西通りスペース福岡・天神西通りは天神の「天神西通り」という場所に位置します。
飲食店やおしゃれな店がしのぎを削る地域として象徴的な大名地区、パルコや岩田屋などの大型商業施設が立ち並ぶ天神のちょうど境にある通りで感度の高い幅広い年齢層が行き来する通りでもあります。
まさに福岡の中心地で、近隣の斜め向かいにはApple直営店があります。そのほかにもソニーストア、無印良品、H&M、アバクロ福岡店、FOREVER21と名だたる企業が隣接しております。福岡だけでなく九州の中心地でもあります。

スペース福岡・天神西通りの場所は?

Googleマップ・アクセス

アクセスも天神駅から徒歩4分、天神南駅から徒歩5分、地下鉄天神駅から徒歩6分と好アクセスです。
ちなみにこの3駅を足した乗降客数は23.4万人※1、「天神西通り」の1日あたりの歩行交通量は3.3万人にもなります。※2
※1 出典:会社要覧2016/西日本鉄道株式会社、福岡市交通局/地下鉄乗車人員 ※2 出典:福岡市歩行者交通量より

間取りや大きさは?

入口である幅は4.7m × 奥行20mで敷地面積:94平方メートルです。
縦長の形状となっており10mごと、両脇に電源を確保しております。縦にながく奥行きがあります。

スペース福岡・天神西通り間取り

パースイメージ

正面のイメージと上から見たイメージです。屋外なのでそれを活かした解放感のある企画イベントがいいかもしれません。

入口イメージ

敷地を四方を取り囲む形で広告を配置できます。耐水性のあるシートでの施工ですので、表現の自由度高く設置が可能です。ただ会場は屋根のない屋外なので、天候に左右されやすく、イベント時に雨が降った時の対策も必要です。簡易テントなどは設営可能です。まずはご相談ください。
ポップアップショップ事例

正面イメージ

入り口の門扉への掲出によりイベントの開催中はもちろん、時間外も商品やサービスをPRできます。
「スペース福岡・天神西通り」の門扉やフェンスと合わせ、イベントスペース全体の印象と統一をより高められると同時に離れた場所からの視認性も高まります。

門扉広告 事例

他のイベント会場とどう違う?

出展企業様の業種の制限が無く、制約がありません。

福岡市天神周辺でのイベント会場は、商業施設に隣接してるイベント会場が多いです。そのため商業施設内に入っているテナントと商品業種が被る場合、出展できない、商品によっては販売できない、販売手数料が発生することもあります。販売単価が高い商品ほど、多くの手数料を払わなければならないこともあります。

その点「スペース福岡」では、そういった制約が少なく、様々な業種の出展が可能、販売手数料もないため売上がそのまま利益になります。(最終的には企画書の確認必要)

単独イベントで世界観が作りやすい

1社単独で使用可能なスペースなので会場レイアウト、造作物の設置など、自由度が高いです。空気感、プレミアム感が演出でき、イベントの世界観が作りやすいです。商品のブランディングなどにもつながります。

企画・イベント会社は、周りの景観に影響されにくく、会場レイアウト、造作物の設置などいろいろな、企画がしやすいとご好評を頂いております。

また複数の企業でもシェアして使用可能なため、イベント費用の削減も見込めます。

キッチンカー、イベントカーなど、車両乗入れ可能。ユニットハウス設置も

イベントスペースによっては、車両の乗り入れや造作物の設置が禁止の場合があります。
スペース福岡では車両乗り入れ、造作物の設置が可能で、これまで「日清食品様」、「モルソン・クアーズ・ジャパン様」など実績がございます。ユニットハウスなども設置が可能(条件あり)です。

ストックヤード、スタッフ様の控え室、雨天対策など自由にレイアウト頂けます。

コンセント完備で、電気工事費用の削減に

イベント行う際は、地灯り(照明)、音響などの使用のため電気工事が必要になります。スペース福岡では、会場内に6か所もコンセント完備しております。それにより電気工事が軽減され、イベントの設営の納期短縮、コスト削減見込めます。

ワンストップで装飾やPOPの製作。福岡のパートナーもご紹介

イベントでは正面のバナー、看板など多くの装飾品・POPが必要になります。さらに制作物ごとに会社が異なるとディレクションが必要で手間が発生します。
スペース福岡を運営してるフジテックスでは看板装飾やPOP作成などワンストップで制作が可能です。担当者様の手間を減らすことができます。

また、福岡で会場設営、スタッフ派遣などパートナー企業様を0から探すとなると労力が必要になりますが、ご相談いただければご紹介させていただきます。

事例のご紹介!チキンラーメンの全国キャラバンを体験

2018年2月19日(月)~25日(日)に日清食品が「チキンラーメン屋台」全国キャラバンを展開しました。1日100杯限定で価格は300円です。(トッピング2種類無料)

福岡・天神に「チキンラーメン屋台」登場 日清食品がプロモーションで全国巡回

チキンラーメン屋台 門扉

時間帯は17:00~22:00の夜のみの営業なので昼間はこのように門扉広告をしております。

チキンラーメン屋台 in 天神西通り

さぁいよいよオープンです!
高架下にありそうなレトロな屋台の雰囲気です。屋台は福岡も有名ですが、天神西通りの屋台はここだけです!豚骨ラーメン誕生の地の福岡で、おしゃれな天神の中心地である西通りでチキンラーメンの屋台はある意味新鮮です。

天神西通りなので早速にぎわってます。

早速人通りの多い天神西通り。辺りはチキンラーメンの香りでいっぱい。自然と足先が向かってしまうほど食欲そそられます。一杯300円で小腹を満たすには丁度良さそうです。

せっかくなので体験してみました

チキンラーメンのひよこちゃん席につくとマスコットキャラのひよこちゃんがお出迎え。コップも同じく統一。その横には70年代を感じさせるラジオがレトロな世界観を醸し出しております。
トッピングは「なると」「キムチ」「コーン」「チェダーチーズ」の4種類がありましてうち2種類選べます。

お盆で運ばれてチキンラーメンおなじみの3分間待ちます。この3分間が食欲をさらに促進させます。固めが好きな方はもう少し早めでもいいかもしれません。

チキンラーメン完成待ちわびた3分間が経ち完成です!トッピングはコーンとチーズにしました。

早速チキンラーメンを一口。蓋をあけると湯気と共に香りが。一口、口に運ぶと懐かしいこの味。。。その日は若干冷え込んでたのですが寒空の下、暖かいチキンラーメンを食す体験は、家で食べるチキンラーメンとは違ったまた美味しさを感じました。外で食べるご飯はいつもよりも美味しく感じます。不思議です。

SNSの反応まとめ

こういったイベントや期間限定の催しはSNSでの拡散にも適しており、プロモーションも狙ってます。その内容をまとめました。

インスタグラム

ハラマキさん(@haramakiiii)がシェアした投稿

チキンラーメン屋台は今の若い世代インスタ映えしそうなシチュレーションですよね。

大盛況のうち幕を閉じました!

ネットニュース・ローカルテレビ局・SNSなどの相乗効果でイベントの後半は行列ができるほど大盛況に!

チキンラーメン屋台キャラバン最終日

最終日は雨にも拘わらず長蛇の列が。。1日100杯限定でしたが急遽700杯を準備。結果、それ以上の800杯超え、これまでの各地の全国キャラバンでは、福岡が一番の盛り上がりとの事でした。

顧客は体験に価値を見出してる

デジタル社会が進めば進むほど消費者との直接的な接点や体験に価値を見出しております。
「モノからコトへ」と言われるようになりましたが、今回の寒空の下、3分間待ってチキンラーメンを食する行為そのものがブランド体験、コトへのストーリーの始まりです。スペース福岡・天神西通り(ポップアップストア)はそういったブランド体験など提供する最適な場所になります。ぜひこの機会にお問合せください。

無料ノウハウダウンロード|集客・モノが売れる
販売促進の加工やツールを探せる|販促加工NAVI